2010年07月31日

最近観た映画

録画していた米国製アニメ3本のメモ。

アイス・エイジ1&2


「3」にサイモン・ペグが出ているのですが、前作を1本も観ていないのでそれだけ観るのはなあ・・・と躊躇していたらTVでやってくれました。
「1」は映像がイベント盛りだくさんで楽しい。これぞ劇場用。ドードーとか意外とギャグが黒くてびっくり。
お話は、良く言えば起承転結がはっきりしていて分かりやすいんだけど、悪く言えば「イベントをひとつずつこなしていっている」だけで、訴えるものが無かったなあと。あと、これは私が日本人だからなのか、それとも個人的な趣味の問題なのかわかりませんが、致命的にキャラクターがかわいくなかったです。悪い意味で、ビジュアル的にも性格的にもリアルすぎる。
サイモンのために「3」観るんだろうなあ・・・。
サイモンといえば、ナルニア3でネズミのリーピチープの声を担当するそうです。ナルニア1本も観てないよ!原作は1作目で挫折したよ!うう・・・・ナルニア前作もTVでやってくれないかな・・・(汗)。

トイ・ストーリー2


こちらは「3」が絶賛公開中ですが、「2」を観てなかったので以下略。
オタク魂と普遍性のバランスを完璧に理解していて、こども向けのファミリー映画なんだけど大人に目くばせすることも忘れてないし、そこがまたいやらしくないしで、もちろん映像の美しさは半端ないしで、ほんとに良くできた映画でした。これで日本語版の吹き替えも完璧だったら言うこと無かったんだけど。せっかくのSWネタがだいなしでしたよ・・・。
posted by alek at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。