2011年12月28日

11、12月と1月

書けるうちにできるだけ書いておこうという腹。そんなムキにならんでも。
先月すっ飛ばしてしまったので、今月とまとめて感想&来月視聴予定です。

*11、12月
挫折したのは「アメリカン・ホラー・ストーリー」で、「terra nova」は今のところ続いていますがだんだん怪しくなってきました。どっちも主役夫婦に魅力を感じないのと、設定の穴が気になってしまうところがマイナスでして。あ、どっちも再生を目指して引っ越す話だ。
面白かったのは「ウォーキング・デッド」S2、「孤高の警部 ジョージ・ジェントリー」。TWDは一旦お休みで生殺し状態です。つ、続きを早く・・・。ジェントリーは期待通りの面白さ。でも、タイトルは「ジョージ・ジェントリー」だけど、実際は部下のバッカス君の成長をジョージと一緒に生温かく見守るお話ですよね。「フリンジ」はS2になってから俄然面白くなってきました。今思うと、S1全部使って伏線はりまくっていたわけで、切られなくてホント良かったです。
「CHUCK」はリピートでS1,2をコンプしてS3を観はじめました。安定してるなあという印象。「ドクター・フー」も遂にS3がスタート!!そりゃアメドラに比べればチープですが、このワクワクドキドキ感が何物にも代えがたいわけですよ!新コンパニオンのマーサは落ち着いた知的美人で大変好ましいんですけど、ドクターはローズがいいのよね。うーむ。
イギリスといえば「刑事ジョン・ルーサー」S2も観ました。あのーアリスは?もう出ないってことは無いよね?

*1月
BS局が増えた分海外ドラマの輸入も増えそうだけど、我が家のCATVは今のところ新局皆無なので、来年以降は観たくても観られないドラマが増えそうな予感。どうしても見たいのはHuluに流れてくるかDVDを待つことになるのかな。安西先生、「リベンジ」が観たいです・・・。
とりあえずのお楽しみは「The Killing」オリジナル版。ありがとうスパドラ!それから「HAWAII FIVE-0」のS2#1プレミア放映は逃さないようにしないと!



posted by alek at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243204409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。