2012年01月24日

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

公式サイト

「フライトナイト」を観るつもりだったのですが、歌川国芳展のために六本木に行ったら移動が面倒になったので、そのままヒルズでこちらを鑑賞してきました。冬のサイモン・ペグ祭りはこれでミッション・コンプリート!(たぶん)。国芳展の感想は別ブログに上げてますので、よろしければどうぞ→
サイモンが出てるからだけじゃなく、ブラッド・バード監督の初実写作品ということでもひっそりと注目していたのですが、期待通り面白かったです。たっぷりのアクションと誰も不快にならないジョーク、美男美女、意外にもきっちりと作ってある脚本、と文句なし。むしろウェルメイドすぎて物足りなかったかもしれない。トム・クルーズはいろいろネタにされたりしてるけど、俳優の顔がしっかり写っているアクションというのはいいなあと、トムすげえなあと素直に感心しました。
サイモンはどうせチョイ役なんだろうなあと思っていたのですが、チームメンバーとして最初から最後まで出ずっぱりでビックリしてしまいました。しかもタフな女性陣よりもずっとキュート(当社比)。やっぱりね、痩せた方がいいよね、なあニック。




posted by alek at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。